未来の子供たちのために‥
ブログ内検索
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

「巨神兵東京に現わる」アナザーストーリー 第一話

やすろぐだ。


「館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」の展示品は
1Fホールのと、「巨神兵東京に現わる」のミニチュアセット以外は撮影禁止ですが
撮影OKなものだけでも、すごく感動ものでした。

その一部を、やすろぐ的特撮妄想劇にてご紹介。。


(●・ω・)ノ------------ヨーイ、スタート!------------


俺は、キャサリンという女性に会う為、東京にやってきた。
妙に気が合い、お互い顔も知らないままネット上の付き合いが3年にもなる。
特撮博物館 1

外国の女性というだけで、不安と期待からなのか
時折早足になる自分の滑稽さに吹き出しそうになる。
特撮博物館 2

バスに乗り換え、キャサリンの住むアパートを目指した。
特撮博物館 3

約束まで時間があるので一つ手前のバス停で降り、古書店で時間をつぶす。
特撮博物館 4

はやる気持ちを抑えきれず、キャサリンの住むアパートに早めに着いてしまった。
特撮博物館 5

戸惑い気味に、インターホンを‥ 押した。
ピンポーン♪

「は~い」
勢いよくドアが開く。

ん? 日本人?? 部屋間違えた??
「キャサリンさん‥ ですか?」

「はじめまして、華紗 凛(きゃさ りん)といいます。」
「外人かと思ったでしょ?」


「あ、いや‥」
お互い顔が赤らんだ。

「昨夜、イギリスに行く友人のS子の送別会をして散らかってるけど‥ 」
「ま、いいか。疲れてるでしょ? どうぞ。」


「失礼しまーす。」
人懐っこい笑顔に、遠慮することも忘れてる。

でも、マジ散らかってるな‥
特撮博物館 6
あ、ちょうどTVで松山城のことやって‥ !?

ドシン ドシン!

その時、ものすごい振動とともに爆音が轟いた!

ドッゴーン!

ズズズズッ!!


外を見ると、何体もの巨神兵?が!
特撮博物館 7

急いで外に出ると、人々がパニックに‥
のんびり写真とってる。。
特撮博物館 8

妄想劇 第二話 怒涛の最終回へ つづく‥




やすろぐ!

ポチよろ。。
blogram投票ボタン
THEME:美術館・博物館 展示めぐり。 | GENRE:学問・文化・芸術 |
フォトラボ 夢工房 ばく
夢工房ばく
アルバム
ブログ村に入村
ステルス
GPV気象予報
自作ラベルについて
掲載画像の著作権・肖像権等はCD・DVD・Blu-rayの製作・販売元に帰属します。 素材には著作権がありますので、当方に掲載されている画像は個人用途のみに使用して下さい。
QRコード
QR